ホーム
治療院案内
当院の治療法
治療の流れ
開業時間・治療費
所在地・アクセス
What'sNew



 

  

問診:

    現在の主な症状や過去の状況をお聞きして、カイロの適応であるか

    治療の方針を考察致します。

検査:

1、米国カイロ界で最も信頼性の高いタイトロンC-3000体表温度測定機器により

  神経圧迫の有無及び部位を計測致します。

2、Static pulpation(静的触診)・Motion pulpation(動的触診)により 

  問題部位を確定して行きます。

3、PulsterFRASシステムを用いて椎骨の可動状態を調べます。

4、X-ray Analyze:レントゲン分析により、脊椎、骨盤等の位置関係を調べ、

  骨変形、奇形、病理変性等をチェックします。

5、神経テスト:症状に応じて必要な神経学的、整形学的な神経テストを行い、

  問題部位の確定とカイロの適応性を判断致します。

治療:

  主に、PulsterFRASシステムを用いて、ガンステッドテクニック、ピアーステクニック理論 

  を応用してカイロ治療を行います。

  そして、症状に応じてバイオキネティックス、ニューロリンク等で治療を補完致します。 


 
Top